碧照ノ樹海 B2F:老獪な狩猟者は薄暗き藪を好む

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

ああ、だから討伐ミッションを発令したんだろ?

俺たちも受けるぜ、姫さん。

 

f:id:akameguro:20210110175103j:plain:w450

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

たしかに。

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

被害が出てもブレず、か。

ミッション名は『猛獣を討伐せよ!』……

内容は「元凶となる魔物の討伐」だな。

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

ピピ……ピ……?

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

カスキ。なに?

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

失礼、この「元凶」という言葉が少々ひっかかりましタ。

なにをもっテ、被害を出している討伐対象を1体と判断したのでしょうカ?

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

えっ?

あー確かに、B1Fには黒毛の熊が何体もうろついてたしな。

その赤い毛の熊だって複数いてもおかしくねえか。

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

ペルセフォネ姫、もしや討伐対象についてなにか新しい情報が出ましたカ。

 

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

誰か、出てきた。

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

タルシス出身の冒険者……?

 

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

お、おお。

はじめまして、俺たちはオムニプランツです。

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

筋肉モリモリ。強そう。

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

このウィラフ=サンはタルシスの辺境伯にも信頼される有能冒険者だそうデス。

恐らくベテランでしょウ。

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

へー、俺たちはまだまだノービスだ。

会えて光栄だぜ。

 

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

そっか、タルシスの樹海はとっくの昔に攻略されてんだな。

よく似た場所ならその経験を流用できる.......

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

ネタばれ?

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

イヤ小隊1個全滅してっからな。

とにかくそのタルシスの樹海には、熊共を総べる巨大熊がいたんだ。

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

それが、赤毛。

討伐対象。

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

それを倒せば脅威は去るというお考えなのですネ、理解しましタ。

 



 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

おう、あんがとな。

情報無駄にしないぜ。

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

とはいエ、すべてが同じとはペルセフォネ姫もウィラフ=サンも考えていないようデス。

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

でも、状況。似たような事態。

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

覚えておいて損はねーってことだ。

そんじゃ休んで、明日からB2Fにアタックすっぞ!

 



 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

うおっ!?

 

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

降りて早々これかよ。

ずいぶん歓迎されてんじゃねーか!

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

藪の中。待ち構えてる?

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

近づくとド派手に登場するから不意はつかれねーけど、面倒だな。

迂回して進まなきゃならねー。

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

脅威度「オレンジ」。倒す?

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

今はやめておきましょウ。

勝ったとしてモ、TPの回復が必要になり半日潰してしまいます。

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

潜んでんのは黒熊だけか?

赤熊はどこにいるんだろ。

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

衛兵があちこちにいまス、情報をいただきましょウ。

 

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

隠れている……

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

痕跡すらない、ってのは妙だな。

間違いなく被害は出てんのに。

 



 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

いやマジで、被害出すぎだろ!?

大丈夫か衛兵隊。

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

この人。脇腹から出血。

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

見りゃ分かるって、おいアンタ1人か?

仲間はどうした、赤毛の熊にやられたのか。

 

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

って、ソロ活動かよ!?

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

この方が戦闘したのは赤毛ではなく黒毛の熊だったようデス。

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

にしても無茶しすぎだろ。

ったく.....ホラこれ。

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

え?

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

カイル、何を差し出しましたカ。

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

「アリアドネの糸」だよ。

動けないみてーだし、この衛兵に使わせてもいいだろ?

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

別に構いませんガ、ボクたちは常に1つしか糸を携帯していませン。

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

知ってるよ。

「情けは人の為ならず」だ。

 

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

いいって、別に。そのかわり無事に帰れよ?

そんでもう無茶すんな。栄誉とかいうな。

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

......。

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

......。

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

うっ、なんだよ。

ほらお礼に情報と……素材も貰ったぜ。

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

イイエ。

ピピ、これは「熊の爪」でしょうカ。

成程、あの衛兵はソロで黒熊を倒すことは出来ていたようデス。

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

それってスゴい。

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

あー、えーっと。ほらアレだ。

カスキだってB1Fで1つしかない糸を箱に……勝手にごめん。

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

別に怒っていませんヨ、リーダー。

ボクたちは抜け道を開通して徒歩で帰還しましょウ。

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

いのちだいじに。

 



 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

クマにまかせろ。

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

無事に開通したようデス。

あそこから先に進みましょウ。

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

衛兵ボコしてるFOE共を利用して道拓かせてるこの落差がなー。

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

そういうフロアですのデ。

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

熊は狩るより、利用するモノ。

 



 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

オリバーマルコ?

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

あのコンビも討伐ミッションを受けてたのか。

金目当てって言いつつ、フツーに人助けしてるよなあ。

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

どうやらここからはミッション受領者のみのようデス。

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

あと、血の臭い。

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

え!?

オイまさか......すぐ検問の先だぞ!

 

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

.....っ。

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

ピピ、血の海デス。

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

見りゃわかるよ、くそ。
扉1枚だってのに……生存者は......

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

カイル。唯一の生存者。

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

深い傷を負っていますガ、すでに手当てを施されていまス。

 

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

オイ、あんまり無理して喋るなって。

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

赤毛。

オリバーとマルコ。

襲われていた衛兵達。ここで戦った?

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

どうやら助けに入るタイミングはかなりギリギリだったようデス。

獣は逃走。

生存者を手当てしたのち、御2人はそれを追いましタ。

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

血。あっち、続いている。

 

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

下り階段......B3Fか。

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

急ぎましょうカイル。

手負いの獣が1番危険デス。

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

今ならまだ、追いつける。

この衛兵も。そう言ってる。

 

 

f:id:akameguro:20201115230901j:plain

……わかった。

そんじゃ待っててくれ。

イヤつーか扉の先に助けを求めてくれ。

 

f:id:akameguro:20201115230927j:plain

さテ、ウィラフ=サンの言うボスにようやく会えるのでしょうカ。

 

f:id:akameguro:20201115230917j:plain

獣王。「 ベルゼルケル」。

 




^INDEX